研究内容(Research topics)


  • 流域圏における物質・栄養塩類の流出が生態系へ及ぼす影響評価
  • 流域圏における炭素循環機構の解明
  • 永久凍土および凍土の凍結・融解に伴う有機物輸送機構の解明
  • 全球気候モデル(GCM)を用いた地球規模環境変動が流域に与える影響評価
  • 観測データが乏しい流域を対象とした地球規模環境変動の影響評価手法の検討
  • 閉鎖性水域の水環境に与える地球規模環境変動の影響評価
  • 底泥から生じるメタン生成量の解明
  • 寒冷地域の閉鎖性水域から生じるメタン発生量推定方法の開発
    などです.

 

 流域や沿岸域で問題となる現象を,現地観測や数値計算を基に再現,検証を行うことで,自然・生態系の保全・再生,地域が抱える問題や自然災害からの防災・減災など,私自身の研究成果が世の中へ貢献することを目指し,研究を行っています.

上記に記載されている内容はあくまでも一例で,その他にも取り組みたいと思っている研究もあります.ご興味がございましたら,お気軽にご連絡いただけますと幸いです.

 また,共同研究のお誘いもお待ちしております.当方でご協力出来ることは何なりと仰っていただけますと幸いです.

 どうぞよろしくお願い申し上げます.