過去の活動内容と写真(Photographs)



このページでは,過去の活動(2012年)の写真を掲載します.


・2012年12月2日:第3回森林水文学を考える若手研究者の会in東京大学生態水文学研究所

 森林水文学若手会主催の勉強会に参加しました.これからは,異分野間で協力した研究が重要になると考えられるので,貴重な時間を過ごすことが出来たと思っています.

森林水文学若手会の皆様,ありがとうございました.

集合写真は,東京大学生態水文学研究所 五名さんより提供して頂きました.ありがとうございます.



・2012年11月16日:土木学会北海道支部VISIT事業@北見地区

 土木学会北海道支部独自で行っている,学生が現場や企業を訪問する事業(VISIT)の2012年度の学生委員を私がしており,北海道開発局 網走開発建設部 北見道路事務所の方にお世話になり,現場見学会を開催しました.詳細は土木学会北海道支部を御覧ください.

北海道開発局 網走開発建設部 北見道路事務所の皆様,お忙しい中ありがとうございました.



・2012年10月5日:魚類探査in北海道北見市

 北海道北見市の市街地を流れる河川(小町川)に多くの魚類(ヤマメ,フクドジョウ,ウグイ等)が生息しています.普段は月に1回,魚類調査(体長や体重の計測)をしているのですが,その事前調査として,魚類探査をしてきました.今回は10数cmのヤマメを発見しました.



・2012年9月23日〜28日:水文・水資源学会in広島

 水文・水資源学会若手会(合宿,ハイドロカップ)および2012年度水文・水資源学会総会・研究発表会に参加しました.

2012年度水文・水資源学会総会・研究発表会では"MRI-AGCM3.1とCMIP3のマルチ気候モデルを利用した東京湾で発生する強風の将来予測"というタイトルで発表(口頭)しました.

 

写真は,京都大学 博士2年の小槻さん,山梨大学 博士2年の橋本さんから提供していただきました.

ありがとうございます.




・2012年9月19日〜21日:現地観測in北海道知床羅臼川流域

 知床羅臼川流域で現地観測(採泥)を行いました.



・2012年8月1日〜31日:インターンシップin国土技術政策総合研究所(横須賀庁舎)

 2012年8月に1ヶ月間,大学の単位の一環で国土技術政策総合研究所にインターンシップに行き,沿岸域の流動計算や沿岸域に堆積する土砂の構成特性に関して,研究を行いました.

部内討議で発表している後輩です.この後私も発表しました.
部内討議で発表している後輩です.この後私も発表しました.